青空文庫のおすすめ短編、中編、長編【う】

青空文庫」で古典と出会う、近代文学を無料でたのしむ
★はまた読みたい、青空文庫おすすめ作品。☆は読書済み

読みたい作家さん »  か さ た な は ま や ら わ 海外
青空文庫のおすすめ短編、中編、長編 »     

<< ページ数は、紙の本の長さです。 >>

 

底本「青眉抄・青眉抄拾遺」講談社【新字新仮名】
 「あゝ二十年 やっと御下命画を完成した私のよろこび」5ページ【随筆】
 「朝顔日記の深雪と淀君」5ページ【随筆】
 「あのころ ——幼ものがたり——」12ページ【随筆】
 「浮世絵画家の肉筆 ——花は霞を透してひとしおの風情があるもの——」5ページ【随筆】
 「絵だけ」3ページ【随筆】

 「幼き頃の想い出」4ページ【随筆】
 「女の話・花の話」7ページ【随筆】
 「画室談義」6ページ【随筆】
 「画道と女性 ——喜久子姫御用の「春秋屏風」その他——」7ページ【随筆】
 「画筆に生きる五十年 ——皇太后陛下御下命画に二十一年間の精進をこめて上納——」23ページ【随筆】

 「軽女」6ページ【随筆】
 「簡潔の美」5ページ【随筆】
 「絹と紙の話と師弟の間柄の話」7ページ【随筆】
 「旧作」6ページ【随筆】
 「九龍虫」4ページ【随筆】

 「京のその頃」8ページ【随筆】
 「京の夏景色」5ページ【随筆】
 「苦楽 ある人の問いに答えて——絵を作る時の作家の心境について私はこう考えています。」5ページ【随筆】
 「健康と仕事」7ページ【随筆】
 「税所敦子孝養図」4ページ【随筆】

 「最初の出品画 ——四季美人図——」6ページ【随筆】
 「作画について」10ページ【随筆】
 「座右第一品」6ページ【随筆】
 「三人の師」10ページ【随筆】
 「「汐くみ」の画に就いて」3ページ【随筆】

 「四条通附近」4ページ【随筆】
 「車中有感」5ページ【随筆】
 「縮図帖」4ページ【随筆】
 「好きな髷のことなど」7ページ【随筆】
 「砂書きの老人」4ページ【随筆】

 「棲霞軒雑記」17ページ【随筆】
 「双語」4ページ【随筆】
 「「草紙洗」を描いて」4ページ【随筆】
 「中支遊記」13ページ【随筆】
 「帝展の美人画」5ページ【随筆】

 「楠公夫人」6ページ【随筆】
 「虹と感興」5ページ【随筆】
 「花筐と岩倉村」8ページ【随筆】
 「屏風祭」3ページ【随筆】
 「」7ページ【随筆】

 「眉の記」6ページ【随筆】
 「昔のことなど」7ページ【随筆】
 「無題抄」5ページ【随筆】
 「無表情の表情」5ページ【随筆】
 「迷彩」6ページ【随筆】

 「孟母断機」5ページ【随筆】
 「靄の彼方 ——現代風俗描写への待望——」5ページ【随筆】
 「山の湯の旅」6ページ【随筆】
 「友人」4ページ【随筆】
 「謡曲仕舞など ——文展に出品する仕舞図について——」5ページ【随筆】

 「謡曲と画題」6ページ【随筆】
 「余齢初旅 ——中支遊記——」19ページ【随筆】
 「雷同性に富む現代女流画家」5ページ【随筆】


ブログ村 おすすめ本へ
にほんブログ村 おすすめ本


底本「青眉抄その後」求龍堂【新字旧仮名】
 「応挙と其の時代が好き」3ページ【随筆】
 「思ひ出」11ページ【随筆】
 「写生帖の思ひ出」5ページ【随筆】
 「旧い記憶を辿つて」4ページ【随筆】
 「」3ページ【随筆】
 「舞じたく」3ページ【随筆】

底本「青帛の仙女」同朋舎出版【新字新仮名】
 「絵筆に描き残す亡びゆく美しさ」3ページ【随筆】
 「大田垣蓮月尼のこと」3ページ【随筆】
 「帯の巾が広すぎる」4ページ【随筆】
 「想い出 絵の道五十年の足跡を顧みて」5ページ【随筆】
 「女の顔」3ページ【随筆】

 「寛政時代の娘納涼風俗」3ページ【随筆】
 「北穂天狗の思い出」3ページ【随筆】
 「」3ページ【随筆】
 「今日になるまで」4ページ【随筆】
 「芸術三昧即信仰 生きることに悶えた四十代」4ページ【随筆】

 「三味線の胴」4ページ【随筆】
 「随想」4ページ【随筆】
 「栖鳳先生を憶う」3ページ【随筆】
 「土田さんの芸術 土田麦僊追悼」4ページ【随筆】
 「日本画と線」4ページ【随筆】

 「冷かされた桃割娘」3ページ【随筆】
 「芙蓉の花にも似た美しい楊貴妃を」3ページ【随筆】
 「古い記憶を辿って 山元春挙追悼」4ページ【随筆】
 「昔尊く 二千六百年を迎えて」5ページ【随筆】
 「明治懐顧」5ページ【随筆】

 「わが母を語る」6ページ【随筆】
 「私の仕事 松篁の仕事」3ページ【随筆】

底本「日本の名随筆 別巻84 女心」作品社【新字新仮名】
 「母への追慕」6ページ

底本「日本の名随筆 別巻95 明治」作品社【新字新仮名】
 「画学校時代」6ページ


 

底本「南総里見八犬伝(十)」岩波文庫【新字新仮名】
 「八犬伝談余」33ページ

底本「新編 思い出す人々」岩波文庫【新字新仮名】
 「淡島椿岳 ——過渡期の文化が産出した画界のハイブリッド——」30ページ
 「鴎外博士の追憶」11ページ
 「硯友社の勃興と道程 ――尾崎紅葉――」36ページ
 「斎藤緑雨」13ページ
 「三十年前の島田沼南」16ページ
 「美妙斎美妙」14ページ
 「二葉亭四迷の一生」52ページ
 「二葉亭四迷 ——遺稿を整理して——」4ページ
 「二葉亭追録」14ページ
 「明治の文学の開拓者 ——坪内逍遥——」8ページ
 「四十年前 ——新文学の曙光——」10ページ
 「露伴の出世咄」4ページ

底本「魯庵の明治 山口昌男、坪内祐三編」講談社文芸文庫【新字新仮名】
 「灰燼十万巻 (丸善炎上の記)」13ページ
 「駆逐されんとする文人」7ページ
 「二十五年間の文人の社会的地位の進歩」11ページ
 「文明国には必ず智識ある高等遊民あり」3ページ

底本「日本の名随筆76 犬」作品社【新字旧仮名】
 「犬物語」17ページ【随筆】【犬】

底本「日本の名随筆 別巻75 紳」作品社【新字旧仮名】
 「温情の裕かな夏目さん」8ページ【随筆】

底本「日本の名随筆60 愚」作品社【新字旧仮名】
 「為文学者経」10ページ(三文字屋金平・さんもんじやきんぴら名義)

底本「日本の名随筆75 商」作品社【新字旧仮名】
 「青年実業家」5ページ【随筆】

底本「日本の名随筆82 占」作品社【新字旧仮名】
 「人相見」5ページ【随筆】

底本「日本の名随筆85 貧」作品社【新字旧仮名】
 「貧書生」7ページ【随筆】

底本「日本の名随筆 別巻6 書斎」作品社【新字旧仮名】
 「家庭の読書室」7ページ【随筆】


 

底本「後世への最大遺物 デンマルク国の話」岩波文庫【新字新仮名】
 「後世への最大遺物」14ページ【講話】
 「デンマルク国の話 信仰と樹木とをもって国を救いし話」11ページ【講話】

底本「内村鑑三全集3 1894-1896」岩波書店【新字旧仮名】
 「寡婦の除夜」3ページ
 「寒中の木の芽」3ページ
 「時事雑評二三」4ページ
 「聖書の読方 来世を背景として読むべし」10ページ
 「楽しき生涯 韻なき紀律なき一片の真情」4ページ
 「ネルソン伝に序す」4ページ
 「問答二三」4ページ


 

底本「ボロ家の春秋」講談社文芸文庫【新字新仮名】
 「Sの背中」26ページ
 「黄色い日日」28ページ【犬】
 「記憶」16ページ
 「狂い凧」147ページ
 「」15ページ(しじみ)
 「庭の眺め」9ページ
 「ボロ家の春秋」40ページ
 「凡人凡語」18ページ

底本「桜島・日の果て・幻化」講談社文芸文庫【新字新仮名】
 「幻化」98ページ
 「桜島」40ページ前後
 「日の果て」44ページ
 「風宴」27ページ

底本「日本掌編小説秀作選 下 花・暦篇」光文社文庫【新字新仮名】
 「魚の餌」7ページ


 

底本「海野十三全集 第1巻 遺言状放送」三一書房【新字新仮名】
 「恐しき通夜」20ページ
 「階段」19ページ
 「空襲葬送曲」175ページ
 「空中墳墓」19ページ【SF】【ミステリー】
 「国際殺人団の崩壊」19ページ
 「壊れたバリコン」14ページ
 「殺人の涯」6ページ
 「三角形の恐怖」14ページ
★「省線電車の射撃手」(名探偵帆村荘六シリーズ)46ページ【ミステリー】
 「白蛇の死」15ページ
 「人造人間殺害事件」(名探偵帆村荘六シリーズ)12ページ
 「振動魔」(名探偵帆村荘六シリーズ)21ページ【ミステリー】
 「西湖の屍人」(名探偵帆村荘六シリーズ)27ページ【ミステリー】
 「赤耀館事件の真相」32ページ
 「電気看板の神経」16ページ
 「電気風呂の怪死事件」22ページ【ミステリー】
 「ネオン横丁殺人事件」(名探偵帆村荘六シリーズ)17ページ【ミステリー】
★「麻雀殺人事件」(名探偵帆村荘六シリーズ)21ページ【ミステリー】
 「遊星植民説」7ページ

底本「海野十三全集 第2巻 俘囚」三一書房【新字新仮名】
 「柿色の紙風船」(名探偵帆村荘六シリーズ)20ページ
 「鍵から抜け出した女」27ページ
 「キド効果」22ページ【SF】
 「間諜座事件」18ページ
 「疑問の金塊」23ページ
 「恐怖の口笛」78ページ
 「ゴールデン・バット事件」(名探偵帆村荘六シリーズ)30ページ【ミステリー】
 「三人の双生児」71ページ【SF】【ホラー】
 「赤外線男」(名探偵帆村荘六シリーズ)48ページ【ミステリー】
 「地獄街道」16ページ
 「地中魔」(名探偵帆村荘六シリーズ)43ページ【ミステリー】【ジュブナイル】
 「」(名探偵帆村荘六シリーズ)27ページ【ホラー】
 「蠅男」(名探偵帆村荘六シリーズ)149ページ【ミステリー】
 「爬虫館事件」(名探偵帆村荘六シリーズ)25ページ【ミステリー】
 「俘囚」(名探偵帆村荘六シリーズ)20ページ前後【SF】【ミステリー】
 「夜泣き鉄骨」22ページ【ホラー】

底本「海野十三全集 第3巻 深夜の市長」三一書房【新字新仮名】
 「火葬国風景」25ページ【ホラー】
 「空襲下の日本」22ページ【SF】
 「深夜の市長」122ページ【ミステリー】
 「太平洋雷撃戦隊」19ページ【児童書】
 「地球盗難」103ページ【SF】
 「人間灰」(名探偵帆村荘六シリーズ)22ページ【ミステリー】
 「獏鸚」(名探偵帆村荘六シリーズ)22ページ【ミステリー】

底本「海野十三全集 第4巻 十八時の音楽浴」三一書房【新字新仮名】
 「海底大陸」150ページ前後【児童書】
 「棺桶の花嫁」53ページ
 「空襲警報」87ページ【児童書】
 「くろがね天狗」14ページ
 「軍用鼠」23ページ
 「電気鳩」36ページ【児童書】
 「不思議なる空間断層」18ページ
 「流線間諜」(名探偵帆村荘六シリーズ)65ページ

底本「海野十三全集 第5巻 浮かぶ飛行島」三一書房【新字新仮名】
 「暗号数字」(名探偵帆村荘六シリーズ)30ページ【ミステリー】
 「浮かぶ飛行島」167ページ【SF】【児童書】
 「」26ページ
 「人造人間事件」(名探偵帆村荘六シリーズ)21ページ【ミステリー】
 「一九五〇年の殺人」6ページ
 「東京要塞」(名探偵帆村荘六シリーズ)25ページ
 「ヒルミ夫人の冷蔵鞄」18ページ【SF】
 「○○獣」41ページ【児童書】

底本「海野十三全集 第6巻 太平洋魔城」三一書房【新字新仮名】
 「怪塔王」(名探偵帆村荘六シリーズ)478ページ【児童書】
 「空気男」10ページ(丘丘十郎名義)【SF】
 「空中漂流一週間」25ページ【児童書】
 「人造人間エフ氏」(名探偵帆村荘六シリーズ)71ページ【SF】【児童書】
 「太平洋魔城」521ページ【児童書】
 「第四次元の男」12ページ【SF】
 「地底戦車の怪人」79ページ【児童書】

底本「海野十三全集 第7巻 地球要塞」三一書房【新字新仮名】
 「暗号音盤事件」17ページ
 「鬼仏洞事件」(名探偵帆村荘六シリーズ)21ページ【ミステリー】
 「什器破壊業事件」(名探偵帆村荘六シリーズ)21ページ
 「人造人間の秘密」26ページ【SF】【児童書】
 「地球要塞」462ページ
 「二、〇〇〇年戦争」45ページ
 「脳の中の麗人」28ページ
 「爆薬の花籠」(名探偵帆村荘六シリーズ)182ページ【児童書】
 「氷河期の怪人」12ページ
 「見えざる敵」12ページ
 「未来の地下戦車長」59ページ

底本「海野十三全集 第8巻 火星兵団」三一書房【新字新仮名】
 「火星兵団」434ページ【SF】【児童書】
 「崩れる鬼影」(名探偵帆村荘六シリーズ)48ページ【児童書】
 「月世界探険記」21ページ

底本「海野十三全集 第9巻 怪鳥艇」三一書房【新字新仮名】
 「火薬船」85ページ
 「大宇宙遠征隊」72ページ【児童書】
 「大空魔艦」47ページ【児童書】
 「豆潜水艇の行方」30ページ【児童書】
 「幽霊船の秘密」43ページ

底本「海野十三全集 第10巻 宇宙戦隊」三一書房【新字新仮名】
 「のろのろ砲弾の驚異 ——金博士シリーズ・1——」14ページ
 「人造人間戦車の機密 ——金博士シリーズ・2——」15ページ
 「独本土上陸作戦 ——金博士シリーズ・3——」15ページ
 「今昔ばなし抱合兵団 ——金博士シリーズ・4——」16ページ
 「毒瓦斯発明官 ——金博士シリーズ・5——」15ページ
 「戦時旅行鞄 ——金博士シリーズ・6——」16ページ
 「大使館の始末機関 ——金博士シリーズ・7——」16ページ
 「時限爆弾奇譚 ——金博士シリーズ・8——」15ページ
 「地軸作戦 ——金博士シリーズ・9——」13ページ
 「不沈軍艦の見本 ——金博士シリーズ・10——」18ページ
 「共軛回転弾 ——金博士シリーズ・11——」16ページ
 「宇宙戦隊」(名探偵帆村荘六シリーズ)94ページ【児童書】
 「宇宙尖兵」46ページ
 「英本土上陸作戦の前夜」51ページ
 「諜報中継局」28ページ
 「沈没男」7ページ
 「もくねじ」12ページ

底本「海野十三全集 第11巻 四次元漂流」三一書房【新字新仮名】
 「宇宙の迷子」54ページ【SF】【児童書】
 「火星探険」97ページ【児童書】
 「洪水大陸を呑む」14ページ【児童書】
 「大脳手術」19ページ【SF】
 「地球発狂事件」105ページ(丘丘十郎名義)【SF】
 「地獄の使者」(名探偵帆村荘六シリーズ)91ページ【ミステリー】
 「千早館の迷路」(名探偵帆村荘六シリーズ)32ページ【ミステリー】【ホラー】
 「時計屋敷の秘密」50ページ【ホラー】【児童書】
 「密林荘事件」5ページ
 「四次元漂流」78ページ【児童書】

底本「海野十三全集 第12巻 超人間X号」三一書房【新字新仮名】
 「暗号の役割 烏啼天駆シリーズ・4」19ページ
 「骸骨館」11ページ【児童書】
 「奇賊は支払う 烏啼天駆シリーズ・1」11ページ【ミステリー】
 「奇賊悲願 烏啼天駆シリーズ・3」20ページ
 「恐竜島」137ページ【児童書】
 「金属人間」103ページ【SF】【ミステリー】【児童書】
 「心臓盗難 烏啼天駆シリーズ・2」15ページ
 「すり替え怪画 烏啼天駆シリーズ・5」18ページ
 「超人間X号」116ページ【児童書】
 「一坪館」39ページ
 「ふしぎ国探検」79ページ【児童書】
 「雪魔」19ページ(丘丘十郎名義)【児童書】
 「霊魂第十号の秘密」56ページ

底本「海野十三全集 第13巻 少年探偵長」三一書房【新字新仮名】
 「怪星ガン」(名探偵帆村荘六シリーズ)140ページ【児童書】
 「海底都市」107ページ【児童書】
 「鞄らしくない鞄」46ページ(名探偵帆村荘六シリーズ・烏啼天駆シリーズ)【ミステリー】
 「恐竜艇の冒険」15ページ【児童書】
 「三十年後の世界」89ページ【ジュブナイル】
 「三十年後の東京」29ページ【ジュブナイル】
 「少年探偵長」551ページ【児童書】
 「断層顔」(名探偵帆村荘六シリーズ)22ページ【SF】【ミステリー】
 「透明猫」15ページ【SF】【児童書】【猫】
 「予報省告示」8ページ

底本「海野十三全集 別巻1 評論・ノンフィクション」三一書房【新字新仮名】
 「科学が臍を曲げた話」7ページ
 「三重宙返りの記」5ページ
 「『十八時の音楽浴』の作者の言葉」5ページ
 「人造物語」12ページ【SF】
 「人体解剖を看るの記」11ページ
 「成層圏飛行と私のメモ」5ページ
 「『地球盗難』の作者の言葉」7ページ
 「虫喰ひ算大会」94ページ(本名・佐野昌一名義)

底本「海野十三全集 別巻2 日記・書簡・雑纂」三一書房【新字新仮名】
 「あの世から便りをする話 ——座談会から——」6ページ(「心霊研究会の怪」の種明かし編)
 「海野十三敗戦日記」111ページ
 「江戸推理川柳抄」?ページ
 「科学者と夜店商人」6ページ(本名・佐野昌一名義)
 「科学時潮」5ページ(本名・佐野昌一名義)
 「最小人間の怪 ——人類のあとを継ぐもの——」5ページ【幻想譚】
 「十年後のラジオ界」5ページ(本名・佐野昌一名義)
 「探偵会話 下駄を探せ」?ページ
 「白銅貨の効用」4ページ(本名・佐野昌一名義)
 「発明小僧」15ページ(本名・佐野昌一名義)
 「名士訪問記 ——佐野昌一氏訪問記——」4ページ

底本「海野十三傑作集3 火星兵団」桃源社【新字新仮名】
 「『火星兵団』の作者の言葉」7ページ

底本「十八時の音楽浴」早川文庫【新字新仮名】
 「ある宇宙塵の秘密」8ページ【SF】
 「生きている腸」16ページ【SF】
 「宇宙女囚第一号」11ページ【SF】
 「軍用鮫」11ページ【SF】
 「十八時の音楽浴」36ページ【SF】
 「千年後の世界」11ページ【SF】
 「第五氷河期」19ページ【SF】
 「地球を狙う者」19ページ【SF】
 「特許多腕人間方式」18ページ【SF】
 「放送された遺言」11ページ【SF】

底本「「シュピオ」傑作選 幻の探偵雑誌3」光文社文庫【新字新仮名】
 「街の探偵」(名探偵帆村荘六シリーズ)8ページ【ミステリー】

底本「「探偵」傑作選 幻の探偵雑誌9」光文社文庫【新字新仮名】
 「仲々死なぬ彼奴」12ページ【ミステリー】

底本「赤外線男 他6編」春陽文庫【新字新仮名】
 「幸運の黒子」15ページ

底本「海野十三メモリアル・ブック」先鋭疾風社【旧字旧仮名】
 「海野十三氏の弁 探偵作家お道楽帳・その五」4ページ
 「恐怖について」5ページ
 「心霊研究会の怪」10ページ
 「寺田先生と僕」5ページ(本名・佐野昌一名義)
 「南太平洋科学風土記」16ページ(本名・佐野昌一名義)


Tag: 青空文庫  おすすめ  小説  短編  中編  長編  ミステリー  児童書  作家 

COMMENT 0